その不動産
むつみにお任せ

過去10年取引実績900件以上 八橋・手形・泉地区 不動産買取強化中

地元秋田で50年以上の取引実績
売り方を知っているから

早く高く売れる

せっかくの不動産もお客様が納得できない価格で売れても意味がありません。よくある買取業者の査定は、売れ残りのリスクを考慮して低く設定されることも多く、早く売るために妥協する方もいます。
当社は、永年の不動産売買で蓄積した独自のデータで市場に即した価格を算出します。秋田密着の不動動産会社だからこそ、他社では真似できない満足のいく価格をご提案します。

無料のご相談・無料査定はお気軽に

こんなお悩みありませんか?

お悩み・ご不安など
まずはお気軽にご相談ください

・相続税の支払いまで時間が無い…

・将来空き家になったらどうしよう…

・とりあえず査定額だけでも知りたい…

・家具が残っている空き家は売れるの…?

・新しい家に住み替えたい…

・売却って何から始めればいいの…?

・転勤で家が不要になった…

等々

むつみを選んで
いただいおります

むつみの買取サービスの特長FEATURES

POINT

01

不動産の売り方を知っているから
納得の価格でスピーディーに現金化!

むつみワールドでは、新築、中古リフォーム、土地・建物の売買仲介、アパート経営支援など「住」に関するあらゆる事業を展開しています。取り扱う不動産取引の多さと豊富な経験により、お客様のご希望にそった形で不動産の素早い現金化のお手伝いをさせていただいております。

POINT

02

不動産に関わる面倒な
法務手続きも
ワンストップで
簡単・安心解決します!

不動産には相続、登記、調査などの様々な手続きが存在し、かつそれぞれ専門家が分担して業務を行うため、やり取りが煩雑になりやすく大変面倒です。むつみワールドには専門の法務チームがおり、関連する手続きや業務を当社だけを窓口として完結させることができるので、面倒な手続きからお客様を解放します。

POINT

03

遠方からのオンライン相談も
いつでも対応!

突然の相続や状況の変化によって、不動産の売却を考えていても、遠方にいらっしゃる方や体の不自由でなかなか動けないというお客様も多いはず。むつみワールドでは、そんなお客様のご希望にお応えできるように、オンライン相談も対応しています。秋田に不動産はお持ちでも、距離の理由でどうしていいか不安に感じている方は、まずはお気軽にご相談ください。

買取仲介
お客様のご都合に合わせてご対応

よくある買取業者の査定は、売れ残りのリスクを考慮して極端に低く設定されることが多く、仲介手数料も加味すると買取価格に妥協することも多いのではないでしょうか。
むつみワールドでは、お客様のご都合に合わせて、お客様の利益が最大化されるようご相談をお受けさせていただいております。

買取のメリットMERIT

01

01

なるべく知られずに
売却したい

通常の売却では、Web掲載や広告媒体の利用など、広く認知していただけるよう活動いたします。
しかし、ご事情により、周囲の方に知られずに売却したいお客様もいらっしゃいます。そういったご要望のお客様には、当社が直接買取させていただくことにより売却の事実を知られるリスクを減らすことが可能です。

02

02

早急に現金化したい

通常の売却のでは、当社の販売活動、売却の契約手続きなど、多くのステップを経て現金化する為、6ヶ月ほど要する場合がほとんどです。定められた期日までに現金化する必要があるといったご要望のお客様には、当社が直接購入させていただくことにより、ご希望の期日に合わせて現金化をすることが可能です。

※契約条件によっては、ご希望に添えない場合もあります

03

03

安全に売却したい

買主様が融資を利用して物件を購入する場合、売却の契約が済んだ後、融資否認などの理由により、売買契約が白紙になることもあります。
住み替えなどで「売却が完了しなければ購入の手続が出来ない」といったご要望のお客様には、当社が直接購入させていただくことによりスケジュールが組みやすくなります。

買取の流れ

専任仲介のメリットMERIT

01

01

買取より高く売れる可能性

Web掲載や広告媒体の利用など、広く認知していただけるよう活動するので、相場価格で成約に至る可能性が高いです。買取は、すぐに現金化できる反面、買い取った不動産が売れない場合のリスクを不動産会社が負担するため、仲介に比べには売却価格が低くなることがあります。

02

02

仲介だけど早く現金化

当社は、永年の不動産売買で蓄積した多くの売却ルートを持っているので、仲介でありながらも早く現金化できるケースが多いです。また、仲介専門のスタッフがサポートに入るので、市場の動向を適宜やり取りしながらお客様のご納得いただく売却金額となるように努めます。

03

03

買主様が見つかりやすい

中古住宅の場合、買主様の多くはリフォームなどの改修をしてからご入居される方が多いです。当社はハウスメーカーでもあるので、買主様側に仲介+リフォームのご提案でお客様の不動産を紹介することが出来るので、只の仲介よりも買主様が見つかりやすいです。

仲介の流れ

よくあるご質問

売る前に準備するものは?

あらかじめ不動産の詳細がわかるものを準備しておくとスムーズに進みます。例えば、登記済証(権利証)または登記識別情報、土地の測量図面や建物の図面などです。もちろん無い場合でも、お気軽にご相談ください。

買取の場合、相談や査定をしてもらったら必ず売らなくちゃいけないの?

そういったことはありません。提示した価格を元に売却をご検討いただければ大丈夫です。また、将来の売却をお考えの場合もお気軽にご相談ください。

仲介のときの売出価格はどうやって決めるの?

査定価格を参考にして、お客様が決めるケースが一般的です。「希望の売値」と差がある場合は十分にお打ち合わせていただきますのでご安心ください。

査定はどうやって行うの?

査定には大きく分けて簡易査定と訪問査定があります。まずは相場の把握からというお客様には「簡易査定」をオススメします。周辺の成約事例等からおおよその査定額を概算でお伝え致します。具体的に売却をお考えのお客様には「訪問査定」をオススメします。不動産の状況を詳細に調査し、より実勢に近い価格を提示させていただきます。

住みながら売ることはできるの?

可能です。中古物件の場合、住みながら売却を進めるという方もいらっしゃいます。事前にご連絡のうえでお住まいを内見させていただくことはありますが、その際には必ず担当者が立ち会いますのでご安心ください。

売出を近所に知られたくない場合、チラシなどの広告なしで売却することはできるの?

広告なしで売却することは可能です。当社独自のネットワークを利用してご売却のお手伝をさせていただきますので、その際は事情をお聞かせください。

夫婦共有名義の住まいも売却できるの?

可能です。ただし、契約書の締結や書類の調印などは、原則として本人が行う必要があります。その為、双方が各手続きに立会い、実印や印鑑証明なども、それぞれご用意いただく必要があります。

売却にかかる費用にはどんなものがあるの?

仲介手数料、司法書士報酬料、売却にかかる税金等があります。仲介手数料は、仲介業者に支払う報酬です。通常は、売却価格×3%+60,000円+消費税=仲介手数料(※売買価格400万円超の場合)となります。司法書士報酬料は、所有権移転前に必要な住所変更や抵当権抹消などの手続きにかかる費用です。売却にかかる税金については、印紙税(※売買契約書に貼付する印紙代で売買金額により印紙代は異なる)、譲渡所得税・住民税(※不動産を売却して得た利益に対してかかる税金)があります。その他、個々の事情により、諸々の費用が発生することもあります。

売却か賃貸、決め手となるポイントはあるの?

お住まいの不動産を売却するか賃貸に出すかで悩まれている場合、今後、住む予定が無い場合は一般的に売却をオススメします。ただ、売却するのか賃貸に出すのかは、お客様のライフプランによって変わります。当社は買取も賃貸も両方カバーしておりますので、お気軽にご相談ください。

売却前にリフォームをしたほうがいいの?

買主様の好みの問題もありますので、一般的にはリフォームは必要ありません。購入後に買主様が費用等負担し、好きにリフォームをするケースが多いです。ただし、建物の状況によってはリフォームする方が良い条件で売れることや、早期に売却が実現することもあります。一般的に、築20年を超える物件の場合はリフォームした方が早く、高く売れるケースが多いと言われています。古いことを気にしない、自身でリフォームしたい方にとっては逆効果ですが、予算の問題で新築は買えない方や、新しい設備に魅力を感じる方には高く評価されます。

建物は古いけど、中古物件として売却することはできるの?

可能です。中古物件としてはもちろん、土地として売却することもできます。中古住宅を探されている方、土地を探している方に両方に訴求できる可能性がありますので、ご希望や建物の状況に応じて販売活動をすることをオススメします。

不要な家具等があるときは自分で処分する必要があるの?

物件は何もない空家の状態で引き渡すことが原則です。つまり不用品の処分はお客様の負担で行う必要があります。処分に関しては当社でもお手伝いさせていただきますので、お気軽にご相談ください。

住宅ローンの残りがあっても売却できるの?

問題はありません。ただし、ローンを残さないために、基本的には残債を上回る金額で売却する必要があります。できる限りお客様に負担が残らないように努めさせていただきますので、査定時にお気軽にご相談ください。

売れなかった場合、費用はかかるの?

基本的に費用は発生しません。ただし、例外としてお客様の「特別な依頼」を元に発生した広告費などは実費等を請求させていただく場合があります。また、契約締結後に契約内容に反した形で売却を取り下げる場合にも費用がかかる場合があります。

どんな物件でも買取ってくれるの?

内容によっては買取でない物件もあります。ただし、一見難しそうな物件でも実は需要があるということもありますので、まずはお気軽にご相談ください。また、買取ができない場合でも仲介で売却をサポートさせていただいております。

お客様希望
叶えるため第一歩

むつみの無料相談

不動産売却に関するお悩み・ご不安などまずはお気軽にご相談ください。